昌平中学校

昌平中学校トップページ > 受験生の方へ > 中学入試Q&A

中学入試Q&A

Q&A
Q. インターネット出願は難しいのでは…?
  1. 出願期間になりましたら、まず本校ホームページにアクセスし登録を行ってください。その後は画面の指示に従って入力してください。操作は至って簡単です。未記入やチェック漏れに関しては先へは進めませんので確認しながら登録が出来ます。出願が終了しましたら受験料の振込となります。こちらもコンビニ支払いとカード決済の方法から選択することが出来ます。
Q. 適性検査型入試とは、どのようなものですか?
  1. 自分の身の回りのことに関心を持ち、その中に問題点を発見し、自分なりの解決策を考え、さらにそれを周りの人に伝えるコミュニケーション能力を備えているかを試されます。中学入試に特化した学習をしていなくとも、小学校の学習内容で十分に考えられる問題となっています。
Q. 面接(適性検査型入試)は、どのような形式で行われ、どのようなことを聞かれますか?
  1. 受験生1人に対して、面接教員2名で行なわれます。質問内容は志望動機や小学校で心に残った出来事、中学校での夢や目標など一般的な内容です。
Q. Tクラスと一般クラスでは入試問題の難易度は違いますか?
  1. 一般入試は基礎的な問題も多く含まれ、国語・算数は各100点、社会・理科は各50点で合わせて100点、合計300点満点です。また、Tクラス入試の合格者は全てスカラシップ対象者となりますので、基礎的な問題に応用的な出題が含まれ出題量や内容的にも若干難易度が高くなります。国語・算数・社会・理科全てが100点の400点満点です。
Q. 繰り上げ合格はありますか?
  1. 合格者の手続き状況によって、繰り上げ合格が出る場合もあります。
Q. 受験するにあたって、通塾は必要ですか?
  1. 通塾していなかった受験生も入学されています。学力についても毎日の積み重ねを大切にし、楽しく学校生活を送っている姿が見うけられます。
Q.部活動は出来ますか?
  1. 昌平中学は学習とのバランスを考えて、運動部8部、文化部10部ともに週3回の活動日を設定しております。また、運動部と文化部の兼部も認めております。
Q.入試に向けて、どんな勉強をしたら良いですか?
  1. 小学校で学んだ内容が基本となります。過去問問題集などで基本問題の取りこぼしがないように勉強しましょう。
Q.募集定員における男女比はどうなっていますか?
  1. 特に男女比は設けていません。
Q.1回目を2教科、2回目を4教科で受験することは出来ますか?
  1. 可能です。出願の際、受験教科数を指定してください。
Q.通学距離や時間に制限はありますか?
  1. 特にありません。県外や1時間以上かかる自宅が遠い生徒も通学しています。
Q.Tクラスへの移動はありますか?
  1. 一般入試において成績上位者にはTクラスでの合格(Tクラスへのアップスライド)となる場合があります。また各学年で年間を通し総合成績上位者は進級時にTクラスへの移動もあります。
Q.昌平スカラシップ制度(奨学生制度)はありますか?
  1. 原則3年間のスカラシップ制度があります。ただし著しく成績が低下した場合に審議の対象となります。また入試においてスカラシップ制度対象になれなかった場合でも努力しだいでは各学年での総合成績上位者をスカラシップ対象者として審議することもあります。
Q.複数回受験での優遇制度はありますか?
  1. 複数回受験した場合、総合得点で10点程度の合否判定優遇があります。
Return to Top ▲Return to Top ▲