昌平中学校

昌平中学校トップページ > 受験生の方へ > 帰国子女の中学入学について

帰国子女の中学入学について

帰国子女募集

平成31年度 帰国子女入学試験(中学)について

 

1.募集定員 

 中学第1学年
  5名(男女)

2.出願資格

 次のA、Bともに満たす者。

  1. 保護者の海外勤務に伴い、海外に継続して2年以上在住し、帰国後3年以内の者。
  2. 国の内外を問わず、通常の課程による6年間の学校教育を修了、または2019年(平成31年)3月末までに修了見込みの者。

3.出願書類

1.インターネット出願の場合

  1. 入学願書(インターネット上で必要事項を入力・受験票をプリントアウト)
  2. 海外在留証明書(本校指定:出願期間内に提出)
     ダウンロードはこちら
  3. 帰国子女調査票(本校指定:出願期間内に提出)
     ダウンロードはこちら
  4. 受験料(インターネット上でクレジット決済またはコンビニエンスストアで振込)

2.窓口出願・郵送出願の場合

  1. 入学願書(本校指定:出願期間内に提出)
     ダウンロードはこちら
  2. 海外在留証明書(本校指定:出願期間内に提出)
     ダウンロードはこちら
  3. 帰国子女調査票(本校指定:出願期間内に提出)
     ダウンロードはこちら
  4. 受験料(受験料の振り込みを証明する書類またはコピー)
     ※13.出願書類記入等の注意の(4)受験料の振り込みを参照してください。
     ※窓口出願の方は現金での納入可
  5. 受験票返送用封筒表書き(郵送出願者のみ)
     ダウンロードはこちら
     ※郵送出願者で、受験票の返送先が日本国内の方のみ同封してください。
     ※郵送出願の方は、受験票を入学試験当日に昌平中学校受付でも受け取れます。
  6. 郵送出願用封筒表書き(郵送出願者のみ)
     ダウンロードはこちら

4.試験科目

 次のαまたはβの帰国生入試科目のいずれかを選択

  1. 英語(50分200点)・面接(本人のみ)
    ※過年度問題のダウンロードはこちら(英語)
  2. 国語・算数(各40分・各100点)・面接(本人のみ)
    ※過年度問題のダウンロードはこちら(国語)
    ※過年度問題のダウンロードはこちら(算数)

5.出願期間

  • インターネット受付 平成30年11月30日(金) 9:00~12月19日(水) 16:00
  • 郵送受付 平成30年12月12日(水)~14日(金) までの消印有効
     (印刷した表書きを貼付した市販の角2封筒に出願書類を封入して「簡易書留」にて出願してください。)
  • 窓口受付 平成30年12月18日(火)、19日(水)
          受付時間 9:00~16:00

6.受験料

 20,000円 [受験料振込開始日:平成30年11月30日(金)]

7.試験日時

 平成30年12月21日(金) 13:30集合 14:00開始 

8.試験会場

 本 校

9.合格発表

 平成30年12月21日(金)21:00発表(インターネット)
  ※合格通知書類等は25日(火)入学手続き時に手渡します。

10.入学手続

 平成30年12月25日(火)9:00~16:00(本校事務室窓口のみの受付)

  • 本校事務室窓口にて入学手続金250,000円を納入してください。なお、入学手続きを完了しない場合は、入学を辞退したものと見なします。また、納入された費用は返金できません。

11.入試時間割  入室完了 13:30

受験教科(A) 受験教科(B)
英語 14:00 14:50 50分 国語 14:00 14:40 40分
面接 15:00   受験番号順 算数 14:50 15:30 40分
          面接 15:40   受験番号順

12.受験生の持ち物

  1. 受験票
  2. 筆記用具(HBの鉛筆またはシャープペンシル)
  3. 消しゴム
  4. 時計(計算機能や辞書機能のないもの)
  5. 上履き

13.出願書類記入等の注意

(1)入学願書・受験票(窓口出願者又は郵送出願者のみ)※インターネット出願者は、インターネット出願画面の指示に従って必要事項を入力してください。
  1. 太線内はすべて記入してください。
  2. 出身校欄は、卒業見込み又は卒業した小学校が、日本国内の場合は国内の欄に、海外の場合は海外の欄に所在地・設置区分・小学校名を記入してください。
  3. 受験教科は(A)(B)のいずれかを選択してください。
  4. 郵送出願者は、「受験票の受取りについて」欄も記入してください。
     ※郵送出願の方は、受験票を入学試験当日に昌平中学校受付でも受け取れます。
  5. 「手続き書類等の送付先」欄は必ず記入してください。(宛所は日本国内に限ります)
(2)海外在留証明書
  1. 保護者の方が海外勤務した会社・機関の人事部(課)等の責任者の証明が必要です。
     ※自営業等の為、証明が得られない場合は、滞在期間が分かる保護者及び本人のパスポート等のコピーを添付してください。
  2. 志願者の在留期間が2年以上であるか確認してください。
(3)帰国子女調査票
  1. 「日本語会話力」欄の例「日常会話は問題ないが、日本語での授業は理解できないことがある。」
  2. 「日本語記述力」欄の例「ひらがな、小学3年程度の漢字は書けるが、文章の記述には不安がある。」
  3. 「修得外国語」欄は、会話ができる言語(日本語を含む)を記入してください。
  4. 「通学塾」欄は、塾に通ったことがある場合のみ記入してください。
(4)受験料の振り込み(窓口出願者又は郵送出願者のみ)※インターネット出願者は、インターネット出願画面の指示に従ってください。
  1. 下記の振込先に受験料を振り込んでください。
    ○振込先  「三菱UFJ銀行 麹町支店」
    ○預金種類 「普通」
    ○口座番号 「0040773」
    ○受取人  「学校法人 昌平学園」
  2. 振込・送金に関する各種手数料は、振込人負担となります。
  3. 本校の入学願書受付窓口へ出願書類を持参する場合は、現金での納入も可能です。
  4. 納入された受験料は返金できません。
【日本国内の銀行から振り込む方】
  1. 最寄りの銀行の振込依頼書を使用して、上記の振込先に受験料を振り込んでください。
  2. 振込人欄には、志願者の氏名を記入してください。
  3. 振込領収書のコピーを出願書類に添付してください。
     ※海外の銀行からの振り込みをお考えの方は、本校事務室にお問い合わせください。
【インターネットバンキングを利用して振り込む方】
  1. 上記の振込先に受験料を振り込んでください。
  2. 振込を証明できる画面をプリントアウトし、出願書類に添付してください。
(5)受験票返送用封筒(郵送出願者)※市販の長3封筒を使用してください。
  1. 郵送出願者で、受験票の返送先が日本国内の方のみ同封してください。
     ※受験票を入試当日に昌平中学校受付で受け取る方は、受験票返送用封筒を同封する必要はありません。特に海外から航空便で出願する場合は、入学試験当日に受験票をお受け取りください。
  2. 住所・宛名を明記し362円分の切手を貼ってください。
(6)郵送出願用封筒(郵送出願者)※市販の角2封筒を使用し、簡易書留にて郵送してください。
  1. 郵送で出願する方が使用してください。
  2. 封入物を必ず確認してください。
  3. 海外から送る場合は、航空便用に梱包し、「出願書類在中」と明記してください。

14.学校校納金(平成31年度入学生予定)              

項 目 金 額 合 計
入学金 250,000円(入学手続き時) 250,000円
施設設備費 70,000円(年額)     80,000円
入会金(生徒会、PTA) 4,000円(入学時のみ) 
生徒会費 6,000円(年額)    
授業料 28,800円(月額)     41,000円
(月額)
維持管理費 8,200円(月額)    
進路振興費 1,000円(月額)    
IB教育推進後援会費 1,000円(月額)    
PTA会費 2,000円(月額)    
  • 中学特別講習(帰国子女対象)を希望する場合は月額10,000円が必要となります。
初年度校納金合計 822,000円
2・3年次の年度単位校納金 568,000円
3年間の校納金合計 1,958,000円
その他の主な経費
制服・体操服・鞄・靴など 約120,000円
修学旅行等積立金(月額) 60,000円(1回目)
13,000円(2回目以降)
書籍などの教材費(年額) 約60,000円
諸費用(年額) 約40,000円

帰国子女編入学試験(中学)について

1.募集定員、出願資格、試験科目、募集時期

①募集定員 若干名(男女)
②出願資格 次の(A)(B)ともに満たす者。
(A) 保護者の海外勤務に伴い、海外に継続して2年以上在住した者。
(B) 海外において、日本の中学校に相当する教育機関に在籍する者。
③試験科目 国語・数学・英語、及び面接(本人のみ)
④募集時期 要相談
  • 帰国子女入学試験・帰国子女編入学試験の出願に際しては、相談窓口(0480-34-3381担当:副校長村田)へご連絡ください。募集要項・出願書類についてご説明いたします。
Return to Top ▲Return to Top ▲