トップページ部活動>バスケットボール

バスケットボール


《平成26年度》

■『長崎がんばらんば国体2014』 結果報告
2014.10.23(木曜日)
入賞!埼玉県チーム5位!!

【男子バスケットボール部】
 10月18日(土)〜22日(水)まで長崎市にて『長崎がんばらんば国体2014』 バスケットボール競技少年男子の部が開催され、本校バスケットボール部からは3年田村敦哉(春日部豊野中出身)、御嶽祐之介(八潮中出身)、八木翼(春日部豊野中出身)の3名が参加しました。埼玉県チームは岩手県チームに95-56にて勝利、福井県チームに105-63にて勝利を収め、ベスト8になりました。シード校の京都府チームには63-83にて敗退しましたが、見事5位入賞という結果を収めました。
 応援ありがとうございました。

■男子バスケットボール部 準優勝 インターハイ出場決定
2014.6.25(水曜日)
 6月20日(金)〜22日(日)、平成26年度学校総体の埼玉県予選決勝リーグが和光市総合体育館にて行われました。
 20日(金)正智深谷高校と対戦。接戦を繰り広げていましたが、負傷退場者が出てしまい、48−74にて敗退しました。21日(土)は川口北高校と対戦。苦しい場面もありましたが、69−64にて勝利し、22日(日)慶応志木高校戦では、延長戦までもつれ込んだ激戦でしたが、66−65にて勝利しました。

 決勝リーグ2勝1敗という結果で、8月2日から船橋市にて行われる全国総体への切符を手に入れました。2年連続14回目の出場になります。
 
 OBや保護者の応援をはじめ、多くの方々の後押しによって生徒は頑張れたと思います。スタッフ一同感謝しております。ありがとうございました。

男子バスケットボール部 大会結果報告
2014.6.7(土曜日)
 5月31日、6月1日小田原市総合文化体育館にて平成26年度関東高等学校バスケットボール選手権大会が行われました。
 本校バスケットボール部は東京都代表東海大菅生高校に76-71にて勝利、千葉県代表東海大浦安高校に86-84にて勝利、準決勝は群馬県代表桐生第一高校に80-95にて敗退しましたが、第3位という結果を残しました。
 保護者やOBの先輩方をはじめ、多くの方々に応援に来ていただきました。ありがとうございました。応援の後押しもあり、選手たちはいつも以上に気持ちを込めて戦い抜きました。応援していただいた方々には大変感謝しております。

 次はインターハイ出場をかけて来週から始まる県大会に全力を尽くします。
応援よろしくお願いいたします。

■男子バスケットボール部 大会結果報告
2014.5.28(水曜日)
 5月17日越谷市立総合体育館にて平成26年度関東高等学校バスケットボール選手権大会埼玉県予選準決勝が行われました。
 本校バスケットボール部は県立川口北高校と対戦しました。リードしている場面もありましたが、力及ばず67-70にて敗退しました。第3位という結果でしたが、20年連続20回目の関東大会への出場を決めることができました。
 今回も多くの保護者やOBの方々に応援に来ていただきました。選手・スタッフ一同感謝しています。
 関東大会は、5月31日(土)小田原アリーナにて14:00〜東京都代表 東海大菅生高校と対戦します。応援よろしくお願いいたします。

《平成25年度》

男子バスケットボール部 部活動結果報告
2014.1.31(金曜日)
1月18日(土)、19日(日)に上尾運動公園体育館にて平成25年度県新人大会決勝リーグが行われました。
 対川口北 82-57 対埼玉栄 71-51にて勝利を収め、二勝同士の決勝戦となりましたが、対正智深谷 63-68にて惜敗し、準優勝という成績を収めました。多くの方々から応援をいただき、選手も励みになったことだと思います。ありがとうございました。
 
 その結果、2月8日(土)、9日(日)に船橋総合体育館にて行われる関東新人大会への切符を手にすることができました。3年ぶり13回目の出場となります。
試合は第一試合、9時30分〜栃木県代表の文星芸術大学付属高校と対戦します。優勝目指して戦いますので、引き続き応援を宜しくお願い致します。

 なお、1月25日(土)は杉戸中学をお借りして、26日(日)は昌平高校にて昌平バスケットボールフェスティバルを開催しました。外の寒さに比べ、体育館の熱気は凄く、多くの刺激をいただいた交流会になりました。
 多くの方々のご協力、ありがとうございました。

■男子バスケットボール部 部活動報告
2013.6.29(土曜日)
 6月21日(金)〜23日(日)和光市総合体育館にて平成25年度 全国高等学校総合体育大会バスケットボール競技大会 埼玉県予選、決勝リーグが行われました。
 本校男子バスケットボール部は本庄東高校に 76−55で勝利、東京農大第三高校に 77−60で勝利、正智深谷高校に 55−89で敗退しましたが、2勝1敗で準優勝という成績を収め、大分県で行われるインターハイへの出場権を獲得することができました。
 インターハイへの出場は3年ぶり13回目になります。
 初戦は地元大分県代表の大分舞鶴高校と大分県立総合体育館にて14:30〜対戦します。一つでも多く勝ちあがれるよう、一戦一戦全力で戦ってきます。応援よろしくお願いします。

■男子バスケットボール部 関東大会報告
2013.6.7(金曜日)
 去る6/1(土)千葉県船橋市総合体育館にて、第67回 関東高等学校男子バスケットボール選手権大会が行われ、山梨県代表の市川高校と対戦しました。
 硬さの見られた相手に対し、昌平らしさが出ていた第1Pでしたが、落ち着きを取り戻した市川高校に追い詰められ、29−39にて前半を終えました。第3、4Pは一進一退の攻防が続き、残り時間が少なくなるとともに点差も縮まってきましたが、力及ばず惜しくも68−71にて敗退してしまいました。
 この経験を来週からの県予選に生かし、インターハイへの切符を手に入れたいと思います。引き続き応援を宜しくお願いいたします。 

■バスケットボール部 県大会準優勝&第3位で、男女とも関東大会出場決定!
2013.5.20(月曜日)
《バスケットボール部 男子》
 5月18日(土)に、関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会の準決勝、決勝が越谷総合体育館にて行われました。
 準決勝は川口北高校に71-33にて勝利を収めました。続く決勝では、新人大会の王者正智深谷高校を追い詰める場面も見られましたが、残念ながら力及ばず、65-93にて敗退しました。
 準優勝という結果を収めましたので、6月1日(土)から船橋市総合体育館にて行われる関東高等学校バスケットボール大会への出場権を獲得しました。関東大会への出場は19年連続19回目となります。県大会では多くの方々から応援を頂き、選手たちの励みになりました。ありがとうございました。関東大会では、一試合でも多く勝ち上がり、熱戦を繰り広げたいと思いますので、引き続き、応援宜しくお願いいたします。

《平成24年度》

■ぎふ清流国体 出場&結果報告
2012.10.19(金曜日)
【男子バスケットボール部】
 バスケットボール競技 少年男子の部が岐阜県高山市の飛騨高山ビッグアリーナにて開催されました。
 本校から3年1組 栗原亮太君 3年5組 正木優佑君 が出場しました。
 試合は9月29日(土) 15:15〜 長野県チームとの対戦でした。
 序盤硬さが見られ20点差をつけられた埼玉県チームでしたが、持ち前のディフェンスと走るバスケットで3点差に詰めよる場面も見られ、大いに盛り上がりました。結果は準優勝した長野県チームにあと一歩及ばず惜敗しましたが、会場からは惜しみない拍手が選手達に贈られました。埼玉県チームの皆さんお疲れさまでした。そして、感動をありがとうございました。 

■ぎふ清流国体の結団式が行われました。
2012.9.20(木曜日)
 9月19日埼玉会館大ホールにおいて、第67回国民体育大会「ぎふ清流国体」埼玉県選手団の結団式・壮行会が行われ、副団長の桜井勝利 県体育協会副会長から激励の挨拶があり、選手達が国体での活躍を誓いました。昌平高校からは、陸上競技部から2名、バスケットボール部から2名の選手が出場します。応援よろしくお願いします。
 バスケットボールは9月29日から飛騨高山で、陸上競技は10月5日から岐阜市で行われます。

■第67回国民体育大会(ぎふ清流国体)バスケットボール競技 少年男子 出場決定
2012.9.10(月曜日)
 バスケットボール部所属の正木優佑君、栗原亮太君が埼玉県選抜チームの一員として選出され、8月に行われた国体関東ブロック大会にて埼玉県チームは準優勝を収めました。その結果9月29日(土)〜10月2日(火)に岐阜県高山市で行われる第67回国民体育大会への出場権を獲得しました。
 初戦は29日に長野県チームと飛騨高山アリーナにて15:15から対戦します。応援宜しくお願いします。

第4期 スラムダンク奨学生 山ア 稜 君 凱旋帰国
2012.6.11(月曜日)
 第4期スラムダンク奨学生として渡米していた山ア君が1年間の留学期間を終え、凱旋帰国しました。再度渡米し、大学進学に向けて勉学とトレーニングに励んでいる最中ですが、後輩たちのためにと母校に顔を出してくれました。卒業生も数人集まり、試合を行いました。先輩たちの凄さに圧倒される場面もありましたが、食らいついていく場面も何度か見られ、生徒たちにとって良い勉強になった1日でした。
 山ア君の更なる活躍を期待しつつ、最後はみんなで記念撮影を行いました。

■男女バスケットボール部 関東大会へアベック出場決定!
2012.5.22(火曜日)
 5月18、19日に越谷総合体育館で平成24年度関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会が行われました。
 男子は18日に第3シードである西武文理高校と対戦し73−67で勝利を収めました。その結果、18年連続18回目の関東大会出場権を獲得しました。
19日には第2シードである川口北高校と対戦し、49−52で惜敗しましたが、次の大会に向けて大いに期待できる結果でした。
 関東大会は6月2、3日 群馬県総合スポーツセンターにて行われます。1回戦は2日9時から東京都代表の成立学園高校と対戦します。応援よろしくお願いいたします。

 女子は19日に関東大会出場をかけて八潮高校と対戦し、80−47で勝利し、3年ぶり2回目の関東大会出場権を獲得しました。
 関東大会は6月9,10日 さいたま市記念総合体育館にて行われます。1回戦は9日14時から神奈川県代表の中央大学横浜山手高校と対戦します。地元開催に花を添えるよう多くの方々のご声援をお待ちしております。


男子バスケットボール部 関東大会に出場しました。
2011.6.14(火曜日)
6/4(土)、5(日)富士吉田市鐘山スポーツセンター総合体育館で第65回関東高等学校男子バスケットボール選手権大会が行われ、1回戦は東京代表の成立学園高等学校と対戦し59対56にて勝利を収めました。2回戦は群馬県代表の桐生第一高等学校と対戦し、残念ながら65対82にて敗退しました。
 今週6/17(金)からインターハイ予選県大会が始まります。インターハイ出場権を獲得するために精一杯戦いますので応援宜しくお願いいたします。


《平成23年度》

男子バスケットボール部 関東大会に出場しました。
2011.6.14(火曜日)
6/4(土)、5(日)富士吉田市鐘山スポーツセンター総合体育館で第65回関東高等学校男子バスケットボール選手権大会が行われ、1回戦は東京代表の成立学園高等学校と対戦し59対56にて勝利を収めました。2回戦は群馬県代表の桐生第一高等学校と対戦し、残念ながら65対82にて敗退しました。
 今週6/17(金)からインターハイ予選県大会が始まります。インターハイ出場権を獲得するために精一杯戦いますので応援宜しくお願いいたします。

バスケットボール部 関東大会出場
2011.5.31(火曜日)
  5月14日〜5月21日、関東高等学校バスケットボール大会埼玉県予選会が行われました。準決勝で正智深谷高校と対戦し、58対66で敗れてしまいましたが、第3位という結果で17連続17回目の関東大会出場権を得ることができました。
 関東大会は、6月4・5日に山梨県富士吉田市鐘山スポーツセンターで行われ、一回戦は9:00〜東京代表の成立学園高等学校と対戦します。勝利を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。

スラムダンク奨学生の山崎君がアメリカに出発
2011.4.20(水曜日)
 「スラムダンク奨学生」に合格した山崎 稜君が去る3月27日(日)午後3時15分発のデルタ航空172便にてアメリカへ出発しました。見送りには家族、同級生と顧問の畔川先生が駆けつけ、最後のエールを贈りました。
 畔川先生からは「昌平高校の代表、更には日本の高校生の代表として、負けない、諦めない、そして自分にはできる【Yes, I can】という気持ちで頑張れ」というメッセージが贈られました。
 本人は「バスケットの本場アメリカという大きな舞台で精一杯自分をアピールし、NBAの舞台に立てるようチャレンジしてきます」と胸を張って搭乗口へ向かいました。
 今後、コネチカット州・サウスケントスクールにて14ヶ月の語学研修と一流の指導者によるバスケットボールプログラムをこなし、アメリカの大学への入学試験を受験する予定です。活躍や近況報告は『月刊バスケットボール』という専門誌でも紹介されるということです。活躍を期待しています!

《平成22年度》

男子バスケットボール部 関東新人大会結果報告
2011.2.16(水曜日)
 2月12日(土)宇都宮市体育館にて、第21回関東高等学校バスケットボール新人大会が行われ、1回戦は茨城県代表の取手松陽高校に75−52で勝利を収めました。続く2回戦は、群馬県代表の前橋育英高校に64−99にて敗退しました。
 この経験を新年度の大会に生かしたいと思います。応援ありがとうございました。

■バスケットボール部男子 関東新人大会組合せ決まる!
2011.2.10(木曜日)
 バスケットボール部男子は、2月12日(土)宇都宮市体育館で行われる関東新人大会に出場し、午後2時から茨城県代表の取手松陽高校と対戦します。精一杯戦い抜きますので応援宜しくお願いいたします。 *組合せはこちら
 写真は、1月28・29日の2日間、杉戸中学と昌平高校を会場として行われた昌平バスケットボールフェスティバルの様子です。
 今回参加していただいた中学校は、上山北中(山形)、銚子四中(千葉)、秋多中(東京)、大石中、豊野中、狭山台中、志木中、杉戸中と昌平中・高(埼玉)の10校でした。

■男子バスケットボール部 関東大会出場決定!
2011.1.27(木曜日)
 1月22日(土)・23日(日)、上尾運動公園体育館で埼玉県高等学校バスケットボール競技新人大会決勝リーグが行われました。リーグ戦2勝1敗で準優勝という結果でしたが、2月12日(土)・13日(日)に栃木県宇都宮市で行われる新人関東大会への出場権を獲得することができました。
 新チームも精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします。

スラムダンク奨学生 埼玉新聞に掲載されました
2011.1.25(火曜日)
 スラムダンク奨学金に合格した男子バスケットボール部3年山崎君が1/23の埼玉新聞一面に取り上げられました。

 山崎君は1名という狭き門をくぐり抜け奨学生となり、今春からアメリカへと旅立ちます。今後の活躍がとても楽しみです。

■男子バスケットボール部 ウインターカップ惜敗!
             2010.12.28(火曜日)
 3年生最後の舞台となる全国高校選抜バスケットボール大会が東京体育館で行われ、埼玉県代表として3年ぶり10回目の出場を果たした本校は1回戦シードの2回戦から出場、香川県代表の尽誠学園と12/25に対戦しました。

 会場には城川校長はじめ、在校生、保護者、OBなど多くの関係者が駆けつけ、みんなで大声援を送り選手たちを盛り上げました。

 試合は一進一退の攻防を繰り返し、前半を1点差ビハインドの折り返し。ところが第3クォーターにファールを続けて取られ失点が続き最大14点差をつけられます。しかし第4クォーターに入ると3ポイントシュートを連続して決めるなどの昌平の凄まじい猛追により、一時は4点差まで縮まり、応援団の応援も最高潮に達しましたが……!残念ながら及ばず、67対72で惜敗しました。

 多くの方々の声援に支えられ、選手たちも精一杯プレイしました。多方面からの応援、ありがとうございました。各県1校だけが立てるこの東京体育館のコートで今年のリベンジができるよう新チームも頑張っていきますので応援よろしくお願いします。

 なお、試合の様子は12月26日の埼玉新聞など各紙に大きく取り上げられました。

男子バスケットボール部 ウィンターカップに向けて
2010.12.20(月曜日)
 本日、朝のSHRの時間にウィンターカップに出場する男子バスケットボール部の壮行会が放送で行われました。ウィンターカップは、3年ぶり10回目の出場になります。初戦は12月25日(土)の13時から、東京体育館で行われます。3年生にとっては最後の全国大会です。部長の中村君からは「今までお世話になった方々への感謝の気持ちを持って全力で戦います」と決意表明がありました。皆さんで応援に行きましょう。
 また、昨日の埼玉新聞に本校バスケットボール部の記事が掲載されています 

■男子バスケットボール部 技術講習会を行いました。
2010.11.30(火曜日)
 11月23日(火)男子バスケットボール部は、西武文理大学准教授の加藤三彦氏を招き、バスケットボールクリニックを開催しました。
 能代工業時代に29回の全国制覇を果たした同氏の練習は、密度が濃く、求めるレベルも非常に高く、バスケットボール部員にとって非常に有意義なものとなりました。また、ウィンターカップに向けても良い刺激になりました。
 本校のウィンターカップ初戦は、尽誠学園と鹿児島工業の勝者と12月25日(土)13時〜東京体育館で行われます。多くの方々のご声援をお願い致します。

千葉国体バスケットボール競技に出場しました。
2010.10.2(土曜日)
 第65回ゆめ半島千葉国体バスケットボール競技が船橋市で行われました。本校からは、八木健吾(3-4)、廣瀬暁登(3-5)、中村恒貴(3-6)、井上亮太(2-3)の4名が、埼玉代表として出場しました。
 埼玉は、9月27日に北海道チームと対戦し、54-74で敗退。残念な結果ではありましたが、選手たちはよく頑張ったと思います。
 残すはウィンターカップのみとなりました。最後の力を振り絞って戦おうと思いますので、応援よろしくお願いします。

男子バスケットボール部 ウィンターカップ出場権獲得!
2010.9.13(月曜日)
  9/11(土)、バスケットボール全国高校選抜優勝大会埼玉県予選が越谷総合体育館で行われました。準決勝は春日部高校に72対56で勝利し、決勝は西武文理高校に81対45で勝利を収め、3年ぶり10回目の優勝を勝ち取ることが出来ました。
 多くの方々の声援に支えられ、今年度は埼玉県大会四冠達成と12月末に東京で行われる全国高校選抜優勝大会への出場権を得ることができました。本当に有り難うございました。3ヶ月しかありませんが、3年生を中心に、原点回帰を合言葉にして精進していきたいと思います。東京体育館でも多くの方々の応援をよろしくお願いします。

男子バスケットボール部 大会報告
2010.9.7(火曜日)
 8/24(火)〜26(木)、平成22年度東部地区新人バスケットボール大会決勝リーグが行われました。決勝リーグにおいて2勝1敗が3チームとなり、得失点差での決着となりましたが、残念ながら準優勝という結果に終わりました。この悔しさをばねに県大会優勝を目指して頑張ります。
 なお、優秀選手として2年4組の吉田航君が選出されました。また、9/11(土)にはウィンターカップ埼玉県予選が越谷総合体育館にて行われます。応援よろしくお願いいたします。

「美ら島沖縄インターハイ」報告 男子バスケットボール部
2010.8.5(木曜日)
 7月29日、美ら島沖縄インターハイに出場した男子バスケットボール部は、県立美里高校にて、1回戦、愛知産業大学工業高校と対戦しました。結果は、67-69での惜敗となってしまいましたが、選手、部員たちにとっても大きな収穫のある試合になりました。
 応援ありがとうございました。

感動をありがとう

 2点差の惜敗!試合結果は大変残念であった。この試合を観戦して、応援している我々も大きなものを学ばせてもらった。また、昌平の校長であることを誇りに感じた試合であった。選手たちは最後まであきらめず、懸命に自分たちの英知を絞り、自分たちの技力を尽くして戦っていた。

 強豪校の愛知産大工高校を相手に、序盤から苦しい試合展開。しかし、最大12点差をつけられていた苦境を、昌平の懸命な守備と立て続けの攻撃により、5点差、3点差と縮め、終了5分前についに同点に追いついた。
 昌平の選手たちの頑張りは凄まじかった。また、それを後押しする部員、保護者の応援も凄まじかった。応援団も選手たちと一つになり、会場の空気を変えていた。
 残念ながら最後のゴールを愛知産大工高校に決められ、勝利の女神は対戦相手に微笑んでしまったが…。本当に悔しい!!

 ここまで皆の気持ちが一つになったのは、選手たちが最後の最後まで劣勢な局面を打開しようと懸命に努力していることが、見ているすべての人に伝わったからであり、その気持ちに皆が共感し、また皆が感動もしたからである。本当に、大きな感動をありがとう。
 バスケットボール部の選手諸君、君たちは本当によく頑張った。胸を張って学校に戻って欲しい。そして、この悔しさを忘れずに、昌平のバスケットボールをまた我々に見せてほしい。

                                昌平高等学校 校長 城川雅士

「美ら島沖縄総体」の結団式が行われました。
2010.7.15(木曜日)
 7月12日(月)埼玉会館大ホールで全国総体の結団式が行われ、本校からは、男子バスケットボール部・陸上競技部が出席しました。
 上田 きよし知事の激励のことばや、選手団紹介、応援団による激励などがあり、選手達も全国総体に向け新たな決意を固めました。「美ら島沖縄総体」は沖縄市で今月29日から行われます。
 応援よろしくお願いします。

関東大会報告
2010.6.10(木曜日)
 先週末に行われた関東大会の報告が各部から届いています。
【男子バスケットボール部】
 6月5日(土)栃木県立県南体育館で第64回関東高等学校男子バスケットボール部選手権大会が行われました。16年連続16回目の出場となった昌平高校は、神奈川県代表の法政第ニ高校と対戦しました。1点を争うゲームとなりましたが、第4Qに逆転され、56-61で惜しくも敗れてしまいました。
 この悔しさをばねに、インターハイへの切符を手にしたいと思います。来週からインターハイ予選が始まります。応援よろしくお願いします。

関東大会出場壮行会を行いました。
2010.5.25(火曜日)
 本日、考査終了後、関東大会出場壮行会を行いました。剣道部女子、男子バスケットボール部、陸上競技部、硬式テニス部の代表選手が、それぞれ表彰を受け、生徒会長の激励の後、各部の代表が意気込みを述べました。関東大会での健闘を期待しています。

バスケットボール部男子 関東大会埼玉県予選 優勝!
2010.5.24(月曜日)
 5/21(金)、22(土)に、関東大会埼玉県予選が越谷総合体育館で行われました。苦しい試合が続きましたが、多くの方々から声援をいただいたことが選手たちのパワーとなり、3年ぶり9回目の優勝をすることができました。
 6/5、6に栃木県小山市で行われる関東大会には、16年連続16回目の出場となります。1試合でも多く経験できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします。

■男子バスケットボール部 活動報告
2010.5.13(木曜日)
 能代工業へ遠征に行き、バスケットの聖地にて多くのことを学んできました。また、元トヨタ自動車ヘッドコーチ、ロイブル・トスティンによるクリニックを行いました。
 明後日より関東大会県予選が始まります。精一杯頑張りますので応援よろしくお願いします。

男子バスケットボール部 大会報告
2010.4.5(月曜日)
 4月3日、4日、上尾にて埼玉カップ2010高等学校バスケットボール大会が行われました。昌平高校は埼玉県代表として出場し、6勝1敗1分で、全国の強豪校を相手に健闘した結果となりました。
 今年度も「原点回帰」を合言葉に精一杯頑張りますので、応援をよろしくお願いします。

《平成21年度》

男子バスケットボール部 送別試合を行いました。
2010.3.15(月曜日)
 男子バスケットボール部で、3年生の送別試合を行いました。昌平生として最後の試合ということで、楽しみながら行う予定でしたが、いざ試合になるとみんな真剣になり、公式戦さながらの雰囲気となりました。
 3年間の経験を忘れずに、今後さらに活躍してくれることを願っています。

第20回関東バスケットボール新人大会結果報告
2010.2.10(水曜日)
 2/6(土)さいたま市記念総合体育館にて、第20回関東バスケットボール新人大会が行われました。埼玉県代表として出場し、茨城県代表の土浦日本大学高校と対戦しました。息の詰まるようなシーソーゲームでしたが、54対56で敗れてしまいました。残念な結果にはなってしまいましたが、貴重な経験ができました。これを来年度に活かし、再び関東大会のコートに立ちたいと思います。
 応援ありがとうございました。

■バスケットボール部男子 新人戦優勝!関東大会へ!
2010.1.19(火曜日)
 1月9日〜17日にかけて、新人バスケットボール大会埼玉県予選が行われました。

 「原点回帰」を合言葉に、選手たちが一丸となって頑張った結果、

 決勝リーグ
  1試合目 対 西武文理高校 75−42
  2試合目 対 春日部高校   55−38
  3試合目 対 正智深谷高校 85−66

と決勝リーグ3勝0敗で、3年ぶり5回目の優勝を果たしました。
 なお、2月6日から、さいたま市記念総合体育館にて関東大会が行われます。多くの方々の応援をよろしくお願いします。

バスケットボール部技術講習会が開催されました。
2009.9.28(月曜日)
 9月21日、22日、山梨県立日川高校、埼玉県立羽生第一高校、さいたま市立大原中学校と合同で、元トヨタ自動車ヘッドコーチのロイブル・トスティン氏をお招きし、講習会を行いました。総勢100名を超す選手の熱気で、会場はこのうえなくヒートアップしました。貴重な経験ができ、次の大会に向けて心も体もパワーアップできました。

バスケットボール部 大会報告
2009.9.2(水曜日)
【男子】 平成21年度東部地区新人大会が8月末に行われました。本校男子バスケットボール部は決勝リーグにおいて、

  110-71春日部東高校(8/24)、98-61草加高校(8/25)、87-79春日部高校(8/26)と3勝し、優勝することができました。
 また、以下の選手は個人でも表彰をされました。
 最優秀選手 中村恒貴  優秀選手 八木健吾  得点王 山ア 稜 

 さらに上のレベルを目指し、日々努力をしていきたいと思います。応援ありがとうございました。
【女子】
 新チームがスタートしたばかりの大会で、どこまで戦えるか不安でしたが、準優勝という成績を収めることができました。
 11月の新人大会にむけて、よりクレバーなバスケットボールを展開できるよう、練習に取り組んでいきます。

   平成21年度東部地区新人大会 兼 東部地区選手権大会
2回戦 140−27 羽生実業
3回戦 119−16 草加東
準々決勝 71−40 越谷北
決勝リーグ 72−65 春日部東
76−48 草加
46−65 花咲徳栄
結果 準優勝
優秀選手賞  石井亜季 2−5(松伏第二中出身)
得点王  加藤千依 2−6(三郷瑞穂中出身)
   

■男子バスケットボール部 大会報告
2009.7.27(月曜日)
 7/19に国体二次予選が上尾運動公園で行われました。
 準決勝は草加高校と対戦し、109-62で勝利し、その後決勝は春日部高校と対戦し、78-69で勝ち、優勝することができました。
 次回のウィンターカップ予選にもこの勢いで臨み、東京体育館への切符を手にしたいと思います。応援お願いします。

 また、女子バスケットボール部も同大会で3位の成績を収めました。

男子バスケットボール部 大会報告
2009.7.1(水曜日)
 6/27〜28、全国総体埼玉県予選が行われました。昌平高校は決勝リーグに進出しましたが、1勝2敗で第3位という結果になりました。
 たくさんの応援、ありがとうございました。次回はウィンターカップへの出場権を獲得できるよう、チーム一丸となって戦います。応援よろしくお願いします。

■男子バスケットボール部大会報告
2009.6.10(水曜日)
 6月6日(土)東京体育館にて第63回関東高等学校男子バスケットボール大会が行われました。昌平高校は、東京代表の京北高校と対戦。チーム一丸となって臨みましたが、90−126にて敗退しました。なお、対戦した京北高校は、その後順調に勝ち進み、優勝を飾りました。
 今大会は、多くのことを学び、インターハイ予選に向けて課題を見つけることができた有意義な大会となりました。来週から行われる大会では、優勝を目指して頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。

■関東大会出場壮行会が行われました。
2009.5.26(火曜日)
 本日、関東大会出場壮行会が行われました。剣道部、男女バスケットボール部、陸上競技部の代表選手が、それぞれ表彰を受け、意気込みを述べました。
 関東大会での健闘を期待しています。

 各部の県大会の様子
 剣道部   男子バスケットボール部   
 女子バスケットボール部    陸上競技部

■男女バスケットボール部 大会報告
2009.5.25(月曜日)
【女子バスケットボール部】
関東女子バスケットボール大会埼玉県予選
1回戦 99−45 早大本庄
2回戦 53−34 松山女子
準々決勝 76−51 児玉高校
準決勝 32−59 山村学園
 5月15日(金)〜23日(土)に行われた関東大会埼玉県予選で第3位に入賞し、関東大会に出場することが決定しました。
 今年は最高身長者が168cmと非常に小柄なチームですが、創部以来初めての快挙を成し遂げることができました。多くの皆様からの応援が選手の力になりました。本当にありがとうございます。
 関東大会は、6月13日(土)、14日(日)に千葉県の船橋総合体育館(船橋アリーナ)で行われます。1つでも多く勝ち抜けるよう万全の準備をし、初出場らしくさわやかにプレーしてきます。
【男子バスケットボール部】
 5月22日、23日、関東大会県予選が行われ、22日に慶応志木と対戦し、105-67で勝つことができました。その結果、15年連続15回目の関東大会出場権を獲得しました。
 23日は準決勝が行われ、西武文理と対戦し76−71で勝ちました。決勝は、正智深谷と対戦し、58-92で敗れ、第2位という結果となりました。
 関東大会は6月5日〜7日、東京体育館にて行われます。応援よろしくお願いします。

《 平 成 2 0 年 度 》
大会一覧へ 《平成18年度》

■男子バスケットボール部 活動報告
2009.3.12(木曜日)
 3/1、平成20年度U-16日本代表チームと練習試合を行いました。下級生との試合ではありましたが、多くのことを学んできました。それらを活かして日々の練習に臨みたいと思います。

バスケットボール部 大会報告
2009.2.9(月曜日)
 2月7日(土)に神奈川県秦野市総合体育館で行われた、第19回関東高等学校バスケットボール新人大会に出場しました。千葉県第1位の市立船橋高校と対戦し、第3ピリオドに2点差まで追い詰めましたが、80−93で敗れてしまいました。
 この経験を新年度に活かし、春季関東大会出場を目指して頑張りたいと思います。応援ありがとうございました。

バスケットボール部 試合報告
2009.1.19(月曜日)
 バスケットボール部から、埼玉県高等学校バスケットボール新人大会の報告が来ています。
【男子】
 1/17(土)、18(日)に決勝リーグが行われ、正智深谷に67−79で敗れましたが、西武文理には再延長の末112−103、続く白岡にも109−76で勝ち、準優勝という結果になりました。また、準優勝ということで、2/7、8に神奈川県秦野市で行われる新人関東大会への切符を手に入れました。
 保護者、OB、OGの方々をはじめ多くの方々から応援をいただきまして、本当にありがとうございました。選手たちもたくさんのパワーをもらい、頑張ることができました。関東大会でも活躍できるようにがんばります。応援よろしくお願いいたします。

バスケットボール部 試合報告
2009.1.14(水曜日)
 平成20年度埼玉県高等学校バスケットボール新人大会が行われました。試合結果は下記の通りとなっています。男女ともに、16日(金)に勝てば決勝リーグです。関東大会に出場できるよう、頑張ります。
【男子結果報告】 
12日(月) 昌平 111 − 川越西 46
13日(火) 昌平 105 − 慶応志木 54
16日(金) 昌平 − 埼玉栄
次の試合に向けて、男女とも練習に熱が入ります。

バスケットボール部(男女) 東部地区選手権大会が行われました。
2008.8.28(水曜日)
 8月18日から24日(男子チームはインターハイ出場のためは22日から)東部地区バスケットボール選手権大会が行われました。
【男子結果報告】
《結果》
22日 昌平 115−88 草加
23日 昌平 110−59 春日部東
24日 昌平 90−75 春日部
 という結果で優勝することができました。なお、最優秀選手として西谷奨斗君が、優秀選手として大竹正道君と、末永辰幸君が選出されました。
 9月13日、14日に行われるウィンターカップ予選にも全力で臨み、出場権を獲得したいと思います。

男子バスケットボール部 2回戦惜敗。
2008.7.30(水曜日)
 本日行われたインターハイ2回戦、秋田県代表能代工業高校に71-107で惜敗しました。応援ありがとうございました。

《速報》 男子バスケットボール部 インターハイ初戦突破!!
2008.7.29(火曜日)
 本日、男子バスケットボール部がインターハイ1回戦、奈良県代表の東大寺学園高等学校と対戦し、103-49で勝利を収めました。2回戦は明日になります。秋田県代表の強豪、能代工業高校と対戦します。
 明日からも、一戦一戦頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします。


男子バスケットボール部 インターハイ開会式に参加しました。
2008.7.29(火曜日)
 昨日、男子バスケットボール部は「インターハイ・バスケットボールの部」の開会式に参加しました。
 本日は、いよいよ1回戦です。精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。

男子バスケットボール部 インターハイに向けて最終調整に入っています。
2008.7.28(月曜日)
 7/23〜25にかけて、元トヨタ自動車のヘッドコーチである、ロイブル・トスティン氏によるクリニックが行われました。インターハイに向けて、最終調整の段階に入りました。精一杯頑張ります。

■男子バスケットボール部 埼玉総体結団式に参加しました。
2008.7.10(木曜日)
 「彩夏到来 08埼玉総体」に出場する県選手団の結団式が9日、さいたまスーパーアリーナで行われました。
 本校男子バスケットボール部も参加し、健闘を誓いました。
 一回戦は7月29日(月)奈良県代表の東大寺学園高校と9時30分より深谷ビッグタートルにて行われます。応援をよろしくお願いします。

男子バスケットボール部 インターハイ出場が決定しました。
2008.6.23(月曜日)
 6/20(金)から3日間、インターハイ予選決勝リーグが行われました。結果は惜しくも準優勝でしたが、男子バスケットボール部は、見事インターハイ3年連続11回目の出場を決めました。
 キャプテン田中優君の言葉「インターハイでは優勝を目指して頑張ります。応援よろしくお願いいたします。」

 また、優秀選手として、3年生の馬場健司君が選出され、国体選手に馬場健司君、中居秀貴君(3年)大竹正道君(2年)が選出されました。

男子バスケットボール部
     インターハイ予選埼玉県大会が行われました。
2008.6.17(火曜日)
 6/14(土)から3日間、バスケットボール インターハイ予選埼玉県大会が深谷ビックタートルで行われました。
 本校男子バスケットボール部は、1回戦で川越高校に104対68で勝利、2回戦で川口北高校に120対63で勝利、そして、3回戦は浦和西高校に101対81で勝利し、ベスト4に決定しました。
 6/20(金)からは、インターハイ出場権をかけて決勝リーグが始まります。20日は、11時30から上尾運動公園体育館で埼玉栄高校と対戦します。
 皆さん、ご声援よろしくお願いします。 

男子バスケットボール部 関東大会結果報告
2008.6.2(月曜日)
 5月30日(金)〜6月1日(日)、ひたちなか市総合運動公園総合体育館で行われた、平成20年度第62回関東高等学校男子バスケットボール大会に出場しました。
 1回戦は山梨県1位の日川高校に73対64で勝利し、2回戦では東京都1位の八王子高校に80対91で敗退しました。八王子高校は今大会優勝しましたが、4点差まで詰めよった時間帯もあり、本当に悔しい試合でした。この経験を学校生活、インターハイ予選に生かして頑張りたいと思います。

男子バスケットボール部 関東大会へ出発しました。
2008.5.30(金曜日)
 本日早朝、男子バスケットボール部が、関東大会に向けて出発しました。出発時に、小池校長より激励の言葉が贈られました。

 優勝を目指して頑張ってきてください。
一人一人のレベルアップがチームのレベルアップに、チームのレベルアップが一人一人のレベルアップにつながり、学校全体のレベルアップにつながります。試合を通して多くのことを学んできてください。

 学校全体で、バスケットボール部の活躍を期待しています!

バスケットボール部技術講習会が開催されました。
2008.4.14(月曜日)
 4/11(金)〜4/13(日)の3日間、本校の体育館にてロイブル・トスティン氏(現トヨタ自動車ヘッドコーチ、元ドイツナショナルチームコーチ)をお招きして、春日部中学校、宮前中学校及び本校のバスケットボール部合同の技術講習会が開催されました。

 3日間でのべ300人の選手が参加し、ともに汗を流しました。

 観客席の方々も腕立て伏せに参加していただいたり、真剣勝負の1対1大会も行われ、大いに盛り上がりました。

 この3日間の経験を各学校での練習に活かし、更なるレベルアップを目指して頑張っていってくれることでしょう。
コーチのロイブル・トスティン氏 熱のこもった練習風景
修了証が手渡されました 女子バスケットボール部



                              平成19年度はこちら